法会・行事のご案内

歓喜会(8月14日~16日)

お盆の法会を我が宗では歓喜会と呼んでいます。仏縁によって私たちが救われるとのお示しの、仏恩の尊さを喜ばせて頂くご縁として勤められています。歓喜会のお勤めは、本堂で8月14日から3日間、別時のお勤めが、晨朝、お日中に勤められます。
晨朝  午前7時より
お日中 午前11時30分より

 

讃佛会 秋彼岸 (9月20日~26日)

我が宗のお彼岸会は、み仏のお徳を称え、ご先祖の恩を謝し、法縁を喜ぶ仏徳讃嘆の法会であり、彼岸会を讃佛会と改めて勤められています。
讃佛会のお勤めは本堂(如来堂)を中心に彼岸の入りより七日間、別時のお勤めを、晨朝、お日中に勤められます。
お彼岸のお日中には、御影堂に於いて御親教が行われます。御法主(または御法嗣)は、お日中お勤め後、参詣のお同行に親しく御教示され、お同行と共に讃佛のご縁を喜ばれます。
晨朝 午前七時より お日中 午前十一時三十分より