お七夜報恩講

お七夜報恩講特集

報恩講をお勤めするのは、お念仏の、み教えをおすすめ下さった宗祖親鸞聖人のご遺徳をしのび、ご恩を喜び、報謝させて頂くためであります。ご本山の報恩講は宗祖聖人のご遷化の日の御正忌をご縁として勤められます。年間の諸法会の中で最も重い法会で、七昼夜にわたって勤められるところから、お七夜の名で親しまれ知られています。お勤めは、聖人の遺徳を讃嘆する「報恩講式」が、毎日初夜に拝読され、また聖人のご一代の物語を描かれた「御絵伝」が余間に掲げられるのが報恩講のならわしになっています。

 

両堂国宝指定記念特別講演

御影堂及び如来堂の国宝指定記念特別講演です。
三重大学大学院教授 菅原洋一先生をお招きし、東海地方随一の規模を誇る如来堂・御影堂、その建築様式や境内に御廟を並列する伽藍配置より高田派の特徴をお話しいただきます。
日時:平成30年1月9日(火)13時40分から
場所:御影堂
講題:「高田本山専修寺の伽藍の特色と価値」
講師:三重大学大学院教授 菅原洋一先生

講師プロフィール
 菅原 洋一 先生
 
・三重大学大学院工学研究科教授 博士(工学)
・名古屋大学大学院博士後期課程単位取得退学
・日本建築史、保存計画を専門とし、歴史的建築物・町並の保全活用、
 歴史的建築物の調査分析を行う。
・前三重県文化財保護審議会会長
 津市文化財保護審議会委員
 松阪市文化財保護審議会会長
 専修寺御影堂・如来堂調査委員会委員長
 専修寺御影堂修理委員会委員   などを歴任

お七夜坊守会

日ごろ、ご寺院を護持して頂いております坊守様の集いです。
日時:1月10日(水)12時30分から
場所:宗務院第1会議室

お七夜婦人連合会

各寺院の婦人会が一堂に会する、聞法の集いです。
日時:1月12日(金)12時から
場所:御影堂

新成人の集い

高田本山では新成人の門出を祝う「新成人の集い」をお七夜報恩講期間中に催し、皆様のご参加をお待ちしております。
平成30年高田本山お七夜新成人の集い
開催日時:平成30年1月13日(土)
日程:
9時 受付 [宗務院]
10時30分 報恩講日中参詣 [御影堂]
11時30分 つどい [桐鳳書院]
受付:高田本山宗務院にて 参加無料
   ※予約の必要はありません
参加対象:1997(平成9年)4月2日から1998(平成10年)4月1日までに生まれた新成人の方ならどなたでも

特別講演

高田派を代表するご講師が、真宗のみ教えについて講演して下さいます。
日時:1月13日・14日、9時から
場所:如来堂

講師
13日 津市 延命寺衆徒
    擬講 藤田正知 師
14日 四日市市 正泉寺住職
    擬講 北島恒陽 師

お七夜子ども大会

開催日時:平成30年1月14日(日)
時間:13時~14時
場所:宗務院2階
受付:当日12時より受付開始。参加大歓迎
   事前の申込は不要です。
内容:式典(子どもたちのお参り)
   お歌(ほとけさまの歌をみんなで歌おう!)
   アトラクション(高田高校仏青インターアクト部のおにいさん、おねえさんと遊ぼう!)
   献書展表彰

15日初夜

古式ゆかしき、歴史ある法会を目の当たりにできます。
日時:1月15日(月)16時30分から
場所:御影堂

19時30分より通夜講
夜を徹して聖人のお通夜をお勤めしますので、どなたでもお念仏に参加できます。温かいお飲物もお出しします。どうぞご参拝下さい。

御参廟

行列が大玄関より出発し、御廟でお勤めします。
日時:1月16日(火)9時から
場所:境内

献書展

皆様に応募頂いた献書を展示します。
日時:1月9日から17日
場所:廊下

生花展

生花を展示します。
日時:1月10日から15日
場所:山内休憩所

呈茶

高田本山に伝わる宗旦古流が行う呈茶です。
お菓子と共にお召上がり下さい。
呈茶券(500円)を宗務院・進納所にてお求めの上、お越しください。
日時:
1月10日から15日:10時から15時
場所:有慶堂

宝物館特別展示

日時:
1月9日:12時30分から15時 1月10日から15日:10時から15時
1月16日:10時から13時
場所:宝物館
ご自由にご覧になれます。
また、1月10日から15日の13時から宝物説明もあります。

お非時

進納所で報恩講の御懇志をあげて頂きますと、お扱いとして、お非時を召上れます。
9日:11時から15時
10日から15日:10時から15時
16日:10時から12時
場所:用度講

露店

本山前の通りに露店が立ち並びます。
様々なお店をお楽しみください。

境内売店

本山境内に販売所があります。